いいものみっけ.com

このブログは、いいものみっけということで私が「これいいな」「これ面白い」「こんなの使っています」のようなことを色々紹介していきます

サソ―グラインド「RRR」ドライバーを試打しました

   

スポンサーリンク

前出のゼクシオ9(XXIO9)ドライバーを手に取ろうとしたら、その横の売り場に変わったソールのドライバーを見つけました。

IMG_20160306_084433

ブラックをベースに明るいイエローのSASOの文字とデザイン、不思議な凸型ラインが施されています。ゴルフパートナーの店員さんから「空力学に基づいた科学的解析を駆使したドライバーで、ゆったり振ってもヘッドスピードが2m/sくらい上がる」らしいです。デザインが気に入ったので試打することにしました。

IMG_20160306_085004

私はこのメーカーを知らなかったので頭でっかちな性格なのでネットで調べてみました。

スポンサーリンク

2015年10月にサソ―グラインドスポーツ株式会社から発売された「RRR(トリプルアール)」ドライバーです。先ほどの凸型ラインは、なんとトンボの羽根をモデルにしているそうです。実験によるとトンボの羽根と飛行機の翼の面積を同じにして空気抵抗を計測すると同じ揚力を発生しているときのトンボの羽根の方が空気抵抗が少なかったそうです。トンボの羽根には突起部分があってそれによって発生する空気の渦が直接羽根に風が当たるのを防ぎ、結果的に空気抵抗が少なくなるそうです。つまりヘッドのソールなどに凸型ラインを作ることによって空気抵抗を減らしヘッドスピードを上げることができるという原理です。

ということでヘッドスピードを計測してみました。最初はあまりヘッドスピードが変わらなかったのですが、店員さんから「もう少しゆったり振っていいですよ」というアドバイスを受けて、ゆったり振ってみると、ヘッドスピードが2m/s近く上がりました。軽く振っているのに不思議です。ヘッド体積が458ccあるのですが、ずいぶん小振りに見えます。そのせいか当てに行く感じになってしまい弾道が安定しませんでした。慣れてくると安定するかもしれません。

価格は税抜き90,000円と高い!ちょっと手が出ませんね。お金があってヘッドスピードを上げたい人には、おすすめのドライバーです。面白いドライバーに出会えました。

スポンサーリンク

 - スポーツ用品