いいものみっけ.com

このブログは、いいものみっけということで私が「これいいな」「これ面白い」「こんなの使っています」のようなことを色々紹介していきます

ブリジストン JGR 2015とX-DRIVE GR(2014)を打ち比べてみました

   

スポンサーリンク

ゴルフパートナー練習場でブリジストン JGR(2015)とX-DRIVE GR(2014)を打ち比べてみましたので紹介します。ブリジストンは昨年ブランドをTOURSTAGEからBRIDGESTONE GOLFに変更したため、X-DRIVE GRシリーズの後継ドライバーがJGRになります。

両ドライバーもドロー系の飛びなので、スライサーの私は右への大けがを防ぐことができます。X-DRIVER GR2014は私のエースドライバーです。

 

IMG_20160327_074931

まずはソールを比較します。右側がJGR、左側がX-DRIVE GRです。黄色を基調としたデザインです。X-DRIVE GR2014が出たときは前作からの大幅なデザイン変更だったので、かなりインパクトがあり気に入っています。JGRはX-DRIVE GRのインパクトが強すぎて、あまり目新しさを感じません。でも、なかなかいいデザインだと思います。

IMG_20160327_075031

IMG_20160327_075021

構えてみます。X-DRIVE GRはイエローラインのターゲットが見やすくてヘッドとボールの位置関係の調整がしやすいです。

スポンサーリンク

IMG_20160327_075222

JGRはターゲットはありますが、あまりはっきりしていません。

IMG_20160327_075200

早速、X-DRIVE GRから打ってみます。エースドライバーなので今更ですが、きれいにまっすぐ飛んでいきます。このドライバーで本当に右方向にボールが行かなくなりました。

さて、JGRを打ってみます。第1球でこれもまっすぐ飛んでいきました。こちらの方が振り抜きがいいです。飛距離はあまり変わらないと思います。何球か打ってみても安定した飛びです。これは私に合っていると思います。

以前一緒にラウンドした方から私が使っているX-DRIVE GRが気になるということで、貸して打って見ると、今日一のナイスショットだったのでJGRを勧めたことがあるのですが、これはお勧めです。ただ、私が買うかというとX-DRIVE GRとさほど変わりがないので買うまでは至らないです。

JGRはフェース側のクラウンがたわむことで初速が速くなり、大きな飛びを実現しているようです。価格も定価はX-DRIVE GRと同じだと思いますが、実勢価格はX-DRIVE GRのときよりも安くなっていると思います。GRシリーズはモデルチェンジする度に操作性がよくなっているので初心者のかたでも大丈夫だと思います。私のようなスライサーに重宝するドライバーです。

スポンサーリンク

 - スポーツ用品