いいものみっけ.com

このブログは、いいものみっけということで私が「これいいな」「これ面白い」「こんなの使っています」のようなことを色々紹介していきます

MonoMax6月号で気になるもの(スマホ雑貨編)

   

スポンサーリンク

モノ雑誌のMonoMaxの6月号で面白いスマホ雑貨の特集があったので気になるものをピックアップして紹介します。

 

1.モフ モフバンド(Moff Band)

Screenshot_2016-05-28-20-31-35

モフバンドはウェアラブルスマートおもちゃです。手首につけてスマホやタブレットとワイヤレス連携をして、手にしたものや自分の動きに合わせて音を出すことができます。音は電子銃、チャンバラごっこ、ギター、など色々あり、アプリをダウンロードすることで「ごっこ遊び」ができるようです。Amazonの電子玩具カテゴリーで1位を獲得した話題のおもちゃです。

 

2.セルオン エピック レーザーキーボード

Screenshot_2016-05-28-20-45-05

デスクなど平たいところにレーザーで照射したキーボードを、Bluetoothでスマホやタブレットと連携させることでキーボード入力操作ができるものです。私はこんなものがあるのは知らなかったので、ただただびっくりしています。価格例が16,400円なので高価ですが、使い心地を確かめたくなります。大きさもコンパクトなので持ち歩きに便利です。

 

3.スムージィ MiNi ray 超小型プロジェクター

スポンサーリンク

Screenshot_2016-05-28-20-52-25

基本的にパソコンで使用するミニプロジェクターですが、一部のAndroid端末でも使用可能なようです。対応OSがWindows7以降、MacOS10.8以降です。本体は4.4cm角の大きさで27gと超小型です。私が持ち歩いているプロジェクタを考えるとばかばかしくなります。拡大投影も最大60インチまでできるのがすごいです。明るさが30lmとパワーがないので周囲が相当暗くないといけないのかなと思います。このプロジェクターから音がでるのかは不明ですが、おそらくパソコンの音源を使うのでしょう。これも試しに使ってみたい商品です。

4.エレコム 組み立て式スマホ天体望遠鏡

Screenshot_2016-05-28-21-21-28

スマホの画面で観察できる光学35倍、最大130倍まで拡大可能な天体望遠鏡です。月面のクレーターもはっきり見えるらしいので、これはすごいと思います。スマホのカメラアプリを使用して拡大画像の撮影、動画の録画もできます。さらにスマホ画面で観察するので、のぞき込むことなく観察でき、大勢の天体観測にも最適です。価格も14,000円程度と安いと思います。

スポンサーリンク

 - 家電・デジタル機器, 日用品・雑貨